全件表示TopRSSAdmin
information
    女性向け発言・問題発言・ネタバレ満載。15禁。
    且つ管理人の脳は90%が煩悩で構成されている為、下ネタが遠慮なく飛びだすので御注意を。苦情は一切受け付けない方向でよろしくおねがいします。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
読書ライフ
2006 / 07 / 15 ( Sat )
先日市立図書館にて本を大量に借りてきました。
小説版スパイラル×3&町井登志夫×2&銀魂ノベライズ&ハルヒ1巻&ブギーポップは笑わない。
オタクにも程が!
ブギーポップは私的に新天地ですがそれ以外はすべて既読作品です。要するに読み返しです。
今のところスパイラルは3冊とも読了。あとは町井登志夫に片足突っ込み始めています。
3日後ぐらいには頭の中が古代日本妄想で入り乱れていると思うので、今のうちにスパイラルの感想&妄想&萌え語りでも。
以下オタク的腐女子的小日向くるみ嬢贔屓歩君偏愛最終回ネタバレ含有感想レッツラドン!

私は小説・漫画ひっくるめてスパイラル内で一番萌えるのは歩君だと言い切れますが、一番好きなのは誰かと尋ねられたら恐らく迷った末に小日向くるみ嬢と答えるでしょう。
それくらい彼女に惚れ込んでいます。
だってとても魅力的なキャラクターではありませんか?聡明で、行動力があり、感情豊かで人間味に溢れている。
漫画本編にも登場してくれればいいのに!と幾度思ったか知れません。
でも彼女がこれ以上鳴海やブレード・チルドレンといったある種非現実的で御伽噺的なものに関わり、あの常識がブチ壊されてしまうところも想像できない(というかしたくない)ので小説版スパイラル外伝はあの終わり方がベストなんだろーなーとか勝手に思ってます。
ただ願わくば本編スパイラルで歩君が入院した後、1度でもお見舞いに来てくれてたりしないかな。無理か。
ひよの嬢が4巻ラストで幸福に終わる物語を願っておられましたが、きっと清隆の物語はそんなハッピーエンドで終わりはしないでしょう。個人的に奴はブレチル抗争で何者かに刺されて案外呆気無く死ぬような気がします。歩が死んで数年後とかに。まあなんとなくなんですが。

えーでは本来の自分に戻って歩君萌えーでも叫びましょうか。
腐女子的カプでいうなら清歩がツボです。近親相姦ってゆうかある意味オナニーですがそんなの気にしません。イヤ嘘です気にします。気にしますがそれすら超越してしまうほどの萌がこのカプには存在しますよ!(力説)
なんというか物語の根底が清隆と歩の関係じゃないですか。神と神に成れなかった者という大前提。まあ最終的には歩は神に打ち勝ち、希望を創造するんですが。
それでもスパイラルという世界は一貫してこの二人を主軸にして進むわけですね。まさに世界は2人の為に。なんてロマンにも程がある設定ですよ。
これで萌えずにいられようか?いやいられない。(反語)
というわけで私は何事においても清歩をベースに考えます。
ベースということはその上にまた何らかのカプ妄想があるわけなんですが、ぶっちゃけると歩ひよがいっちゃん好きです。
最終回付近の両者の関係に持っていかれてしまいましたよ…!
もともとスパイラルは清歩以外のホモはあんまり萌えなかったのですが(ラザ歩の良さがわからない…唯一許せるのはカノ歩くらい?火澄と歩は原作の関係至上)、握手でさよなら→女の武器として使用されない涙という一連の流れを見てしまったらホモなんぞ考えられません。そんな妄想はむしろ結崎ひよの(仮名)嬢に失礼でございます。(誰)
歩君を幸せに、たとえ不幸で居続けなければいけないとしても、そのなかで出来うる限り彼を幸せにしてあげられるのは、スパイラル中で最も男前で逞しく頼りになる彼女以外存在しません。断言します。
以上のような理由で私こと秋河一紀(滅多に使用しないフルネーム)は清歩前提歩ひよを篤く推奨致します。

さて、もういい加減長くなりましたのでこの辺で。何故か妙に辛気臭くなってしまいまして申し訳ありません。テンションもいつもと90°ぐらい違いますし。
これから素敵清歩・歩ひよ小説巡りの旅に繰り出して参ります。語り残したことなどありましたら後日。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

17 : 13 : 07 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<諸葛孔明対卑弥呼 | ホーム | うおーい(7/12拍手レス)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://erica000.blog70.fc2.com/tb.php/19-cc08e9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。